水俣 ダイビング 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ウミヒルモの花(*^_^*)

<<   作成日時 : 2012/07/07 12:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

水俣の海中でも海藻と海草をあちらこちらでみかけます。
海藻と海草‥ えっ何が違うのって思う方は結構多いんじゃないのかな?

海藻(かいそう)は胞子植物で緑藻(リョクソウ)類・褐藻(カッソウ)類・紅藻(コウソウ)類に分類。
緑藻類は青のりや海ブドウ、褐藻類はアカモクやコンブ・ワカメ、紅藻類はのりや寒天などに加工され私たちの食卓でよく目にします

海草(うみくさ)は種子植物で一度海から陸に上がり、また海に戻ってきた植物の仲間。海の中でも花を咲かせ実がなるんです

昨日はその海草の方のウミヒルモをじっくり観察してきました

【ウミヒルモの草原】            【ウミヒルモの花】
画像画像
初夏から秋にかけて浅い砂地に3cm前後の緑色の葉が生える様子は毎年観察しているんですが、昨日その中に薄紫色の可憐な花を一輪発見

ウミヒルモの花は初めてだったのでちょっと興奮ぎみに撮影開始
ショップに帰り写真の確認をしてみるとピントが背景の砂地に‥ 残念


花を咲かせるの時期は7月〜8月らしいので次回はバッチリ撮るぞぉー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜〜〜〜〜っお久しぶりでした〜〜〜〜〜〜〜っhhhhh
どうしてらっしゃったか、ずぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと心配してました〜〜〜〜〜〜〜っ(無用な老婆心と笑ってやってくださいュュュ)
口意身坊
2012/07/07 19:50
>口意心坊さま
ご心配おかけしてすみませんでしたm(__)m
元気にしていますので大丈夫ですよ
これからも水俣の海を中心に紹介していきますのでお楽しみに
SEA HORSE
2012/07/08 18:39
楽しみにしてますよ〜っメ

時に、ここしばらくどえらい雨dが続きましたが、やはり海中にも影響は及ぶんでしょうね?
いかがなもんでしょうか?
口意身坊
2012/07/08 23:17
>口意心坊さま
不知火海の西側には大きな河川がいくつもあり梅雨時の大雨の影響をもろに受けます!
雨や河川から流れ込む大量の真水の影響で海面の海水は塩分濃度が下がります。
ちょっと口に含んでみるとしょっぱさが薄まっているのが分かりますよ。
海中もケモクライン※でモヤモヤしています。
※淡水と海水など性質の違う水の境界線です。
SEA HORSE
2012/07/09 09:46
ケモクライン
例えば、紅茶の中に角砂糖をそって入れた時に広がるモヤモヤみたいなもんですか?
それが海中で見られるとなると、どんな景観になるんでしょうか
口意身坊
2012/07/09 19:13
>口意心坊さま
そうですね!アイスコーヒーの中にシロップを入れた時のモヤモヤ見たいなもんです(^^)
真水(上層)と海水(下層)の層が混ざり合う前は境界線がハッキリ分かって視界も良好です。
しかし混ざり合ってしまうと目の前がモヤモヤして視界が低下してしまいます。
できるだけ混ざり合わないように静かに潜ると海中が二層に見えて不思議な感じです(*^_^*)
SEA HORSE
2012/07/10 09:53
 うわぁ〜…幻想的ですねぇ〜。
 その画像、期待してイイですか? (^_^;)
口意心坊
2012/07/10 18:46
>口意心坊さま
ケモクラインの写真、機会があったらチャレンジしてみますね(^^)
SEA HORSE
2012/07/11 09:45
 ぜひぜひお願いします!m(_ _)m
口意心坊
2012/07/11 17:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウミヒルモの花(*^_^*) 水俣 ダイビング 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる