イバラカンザシ(*^_^*)

【環形動物・多毛綱・カンザシゴカイ科・イバラカンザシ】
画像画像画像
最近、イバラカンザシが多く生息してるポイントを開拓中なんです
まだまだダイバー慣れしていないので写真を撮ろうと近づいたり、カメラのフラッシュに驚いたりで‥すぐに巣穴へ引っ込んじゃうんです
一度引っ込んじゃうと出てくるまで時間がかかるんですよね~


【安全確認中①】      【安全確認中②】      【安全確認完了】
画像画像画像
でも巣穴に引っ込んだ後、意外と早く出てきてくれる子もいるんです
1分前後で出てきてくれればラッキー
この黄色い子もその中の一匹でした




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

口意心坊
2011年11月03日 06:45
 パッと見ると海藻のように見えますが、「 動物 」なんですよね!驚きです!ゴカイの仲間ですか。ということは、やはり移動もするんでしょうね。どんな動き方をするんですか?
SEA HORSE
2011年11月05日 21:04
>口意心坊さま

移動はできないみたいです
流れてくるプランクトン類がクリスマスツリー(螺旋状の触手)に引っかかるのをじっと待っています
そして危険を感じると巣穴にピュッと引っ込んで戸締り(蓋)までしてしまいます。

動きと言えば巣穴から用心深くジワジワと出てくるところかな
口意心坊
2011年11月06日 09:45
 ははぁ~、固着生物なんですねぇ。そうなると捕食条件の良い所にしかいないことになるわけでしょうね。戸締まりする時の「 ふた 」はどうなっているんですか?自分の体の一部ですか?それとも、手近な石ころとか貝殻などを使うのですか?
SEA HORSE
2011年11月06日 21:06
>口意心坊さま

蓋は体の一部なんですよ!!
詳しくは日記で更新させてもらいますね(^O^)

この記事へのトラックバック